White Notes

News

13th
September
2010

グローバルマーケットトレンド(2010/9/6-9/10):中国オンラインゲーム市場の成長鈍化でShandaの株価が下落

先週のグローバルの株式市場では、米国株が小幅ながらも3日間続伸しS&P500指数は前週末比+0.5%となった。

グローバルのMEC企業では引き続きNetflix Inc.が続伸し年初来高値を更新した。この1年で同社の株価は約2.5倍となった。予想株価収益率(PER)は49.1倍で、グローバルMEC企業の中では最も高い水準にある。

中国オンラインゲーム大手Shanda Interactive Entertainmentの第2四半期決算が発表された。売上高は前年同期比で10%増加したものの市場予想を下回った。また営業利益は前年同期比で54%減少した。さらに第3四半期の売上高は第2四半期より5%程度減少する見込みと発表したことから、株価が急落し前週末比-7.5%となった。
同社の決算はオンラインゲーム市場全体の動向を知る上で注目されていたが、第1四半期に引き続き成長鈍化を示す結果となり、先々週に好決算を発表していた競合のNetease.comの株価も引きずられる形で下落し、前週末比-4.0%となった。

Vodafone Group Plcは保有しているChina Mobileの株式3.2%を売り出しにより売却すると発表した。Vodafone Group Plcは約33億ドルもの売却益を手にすることになる。一方で売り出し総額が66億ドルという大型のエクイティファイナンスとなるChina Mobileの株価は下落し、前週末比-5.6%となった。

文書管理ソフト大手のAdobe Systems Inc.の株価が急上昇し前週末比+9.1%となった。米Apple Inc.が携帯端末向けアプリケーションの開発プログラムについて規制を緩和すると発表したため、これまでiPhoneやiPadにおいて対応されていなかったAdobe Systems Inc.の動画処理技術「Flash」が今後採用されるとの見方が広がり株価上昇につながった。

13th
September
2010

国内マーケットトレンド(2010/9/6-9/10):書籍やDVDの店頭販売復調の兆しに株価が上昇

先週の国内株式市場は、日経平均株価終値が一時9000円を割り込む展開もあったが、金曜日の終値は前週末比+1.4%の9239円17銭となった。

MEC関連の流通店舗における8月の月次売上動向が出揃い始めた。ブックオフコーポレーション(3313)の8月の既存店売上高が前年同月比104.3%となったことから、株価が続伸し前週末比+11.1%となった。
カルチュア・コンビニエンス・クラブ(4756)の8月の既存店売上高は前年同月比98.8%であったものの、店舗総端末売上高は同100.4%の回復基調となり、株価は前週末比+3.0%となった。
10日の午後に発表されたゲオ(2681)の8月の既存店売上高は前年同月比92.4%となり、7月の同93.5%より悪化した。日経平均株価が続伸するなか、同社の10日の株価は前日比-0.2%となった。

高級ホテル・高級旅館に特化した専門予約サイトを運営する一休(2450)は、フラッシュマーケティング(TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアを利用し、時間制限を設けて短期間で集客する方法)を用いて、ワンランク上のプレミアムクーポン共同購入サイトを開始すると発表したことが材料となって株価が急騰し、前週末比+8.8%となった。

2012年春に始まる携帯端末向け次世代放送の受託事業者に、NTTドコモグループの「マルチメディア放送」が決まったと報じられたことが材料となり、携帯端末向けの動画配信サービスを行っているブロードメディア(4347)が続伸し、前週末比+20.2%となった。

10日に金融庁が日本振興銀行に全業務停止を命じたことを受けて、同行が株式を保有するインデックス・ホールディングス(4835)の売り圧力が高まり、同社の株価は前週末比-4.8%となった。

6th
September
2010

グローバルマーケットトレンド(2010/8/30-9/3):米国の映像ネット配信はAmazonも巻き込む展開に

先週のグローバルの株式市場では、米国株が4日間続伸しS&P500指数は前週末比+3.7%となった。

 1日に米アップルがネットサービスの動画をテレビで再生できるセットトップボックスのApple TVの新型機を発表した。新型機の大きさは旧型の4分の1、価格は99ドルという手ごろな製品で、テレビ番組や封切映画をレンタルで視聴できる。この新しいApple TVではNetflix Inc.のストリーミングサービスの利用も可能であることから、Netflix Inc.の株価は前週末比9.8%上昇し年初来高値を更新した。
同じく1日、米国ネット通販最大手Amazon.comがオンラインビデオ配信サービスに関し、メディア各社と協議しているとの報道がなされたことから、株価が上昇し前週末比+9.6%となった。
映像パッケージの販売(セル)を事業の中心としてきたAmazon.comが映像のネット配信ビジネスに急速に舵切りすることの背景には、Netflix Inc.の急激な成長があると考えられる。1500万人もの加入者を持つNetflix Inc.はDVDのレンタルで、Amazon.comのセル事業の顧客を奪っているだけでなく、今後は配信ビジネスによってさらにAmazon.comの潜在顧客を奪ってしまうかもしれない。
一方でDVDのキオスクレンタルを行う競合のRedbox社の動向であるが、Redbox社は配信事業について具体的な戦略を示せていない。Redbox社の親会社であるCoinstar Inc.の株価は1日、Netflix Inc.とAmazon.comが株価を上げるなか、約4%下落した。

フランスのメディア大手Vivendi SAは第2四半期の業績を発表し、純利益が市場予想を上回ったことから株価が上昇し、前週末比+8.7%となった。傘下のゲーム会社Activision Blizzardの好業績が貢献した。

6th
September
2010

国内マーケットトレンド(2010/8/30-9/3):セガサミーによる完全子会社化のシナジー効果について市場の反応は限定的

先週の国内株式市場は後半の3日間に続伸し、日経平均株価終値が前週末比+1.4%の9114円13銭となった。

国内MEC業界の中で先週最も株式市場を賑わせたのはセガサミーホールディングス(6460)による完全子会社化が発表されたトムス・エンタテインメント(3585)、セガトイズ(7842)、サミーネットワークス(3745)の3社で、株価はそれぞれ前週末比+58.7%、+21.3%及び+49.1%と大幅に上昇した。3社の時価総額の合計は1週間で124億円増加したことになる。
一方で、買収する側のセガサミーホールディングスの株価は子会社化発表後、一時的に上昇したものの3日の終値は前週末比-5.5%となった。これは時価総額ベースでは-203億円に相当し、子会社の124億円の増加分を上回る減少となった。市場の見方は完全子会社化によるシナジー効果についてやや厳し目かもしれないが、当社が今後どのようにシナジー効果の具体性を示していくかが重要になる。

電子コミックの閲覧ソフトを開発しているセルシス(3829)が今期業績予想の下方修正を発表したことから株価が急落し、前週末比-9.7%となった。セルシスの下方修正はほかの電子書籍関連銘柄にも波及し、先々週大幅に上昇していたパピレス(3641)は利益確定売りの圧力もあり前週末比-11.8%となった。

iPhoneなどの高機能携帯電話の販売に参入すると発表した新星堂(7415)の株価が急騰し、前週末比+44.7%となった。フロアスペースの有効活用と客単価の増加による収益力アップに対する期待感から売買高を伴って株価が上昇したと思われる。

30th
August
2010

グローバルマーケットトレンド(2010/8/23-8/27):大手書店Barnes&Nobleの売上増は電子書籍が貢献

先週のグローバルの株式市場では、27日に米国株が大幅反発しS&P500指数は前週末比-0.7%となった。

24日、米国の大手書店のBarnes&Noble Inc.が2010年5‐7月期の決算を発表した。四半期売上高は約14億ドルであり前年同期比では+21%となった。リアル書店での売上は前年同期比で2%減少したが、オンラインショップ事業(Barnes & Noble.com)が好調だったことから会社全体では増収となった。同社の説明によるとe-bookリーダーであるnookを所有している消費者の売上が20%増加し、またオンラインショップ事業の新規顧客の25%がnook所有者となっていることから、独自の電子書籍端末を開発し販売したことが徐々に奏功しはじめたのかもしれない。
決算発表の翌日、同社の株価は4.3%上昇した。

中国のB2B電子商取引サイト大手のAlibaba.comが米国Auctiva社の買収を発表した。Auctiva社は米国ネットオークション最大手のe-bayに対して出品ツールを開発提供している会社である。Alibaba.comは6月にもVendio Services Incという米国のECサイト運営会社を買収していたことから、今回の買収はAlibaba.comが米国におけるEC事業の拡大をさらに推し進める動きと見られている。
子会社であるTaoBao社とSEホールディングス・アンド・インキュベーションとの事業提携も含めて、Alibaba.comのグローバルM&Aにおけるプレゼンスが高まりつつあるようだ。

  • July 2018
    M T W T F S S
    « Jun    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • Language

fake franck-muller watches  fake hublot watches  fake panerai watches  fake bvlgari watches  fake patek-philippe watches  fake montblanc watches  fake longines watches  fake hermes watches  fake audemars piguet watches  fake vacheron constantin watches